富士フイルムは1日、米バイオ企業VLPセラピューティクスの日本子会社から、新型コロナウイルス向けワクチン候補の製剤の製造を受託したと発表した。VLPセラピューティクスは日本でワクチンの治験を予定しており、治験で使用される薬を提供する。 (C)時事通信社