【北京時事】中国山東省青島市は12日、新型コロナウイルスで発症した患者6人と無症状感染者6人を確認したと発表した。全員、市内の病院と関連する集団感染が疑われている。中国では1日20人前後の新規感染者が確認されているが、入国者以外の感染確認は8月中旬以来2カ月ぶり。国も対策チームを現地に派遣するなど警戒を強めている。
 青島市胸科医院では、入院していた男性や、患者を介護していた女性とその夫の感染が11日に相次いで判明。さらに他の患者や濃厚接触者にPCR検査を実施したところ9人が陽性だった。 (C)時事通信社