【ニューヨーク時事】13日のニューヨーク株式相場は、新型コロナウイルスのワクチン開発遅延への懸念が重しとなる中、5営業日ぶりに反落した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比157.71ドル安の2万8679.81ドルで終了。 (C)時事通信社