東京都は15日、新たに284人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。1日当たりの新規感染者が200人を超えたのは5日ぶりで、9月以降で最多となった。
 都によると、年代別では20代69人、30代67人、40代42人の順に多かった。重症者は前日と同じ25人。
 全国では708人の新たな感染が分かった。死者は東京都2人、千葉県1人の計3人だった。
 青森県では1日当たり過去最多となる16人の陽性が判明し、うち12人が弘前市のクラブとスナックの従業員と利用客だった。2店舗での感染者は同日までに15人となり、県はクラスター(感染者集団)と認定した。
 沖縄県では39人の感染が新たに判明。8月30日以来、約1カ月半ぶりに感染者数が30人を超えた。 (C)時事通信社