【ビジネスワイヤ】創薬ソリューション企業の米クラウン・バイオサイエンス(クラウンバイオ)は、世界品質担当副社長にパム・シャン氏を任命したと発表した。同氏は、直近では旭化成アメリカで世界品質とコンプライアンスの責任者を務め、品質管理、規制準拠、監査管理などの規制関連業務に豊富な経験を持つ。今後は、製薬・バイオ技術の顧客向けに品質システムを実施してきた専門能力を活用し、クラウンバイオの世界品質をさらに強化する。(C)時事通信社