インド政府は19日、新型コロナウイルスの累計感染者数が755万273人になったと発表した。死者は11万4610人。累計感染者が750万人を超えたのは米国に次ぎ2番目だが、人口13億人超のインドの24時間の新規感染数は12日以降、5万~6万人台と減少傾向にある。
 インドでは8月上旬以降、24時間の新規感染数が世界最多を記録し続け、9月17日の発表で最悪の9万7894人に達した。ただ、米ジョンズ・ホプキンス大の集計によると、今月16日には米国を下回った。 (C)時事通信社