【パリ時事】フランスの政府顧問で感染症専門家のアルノー・フォンタネ氏は23日、BFMテレビに出演し、「血液型がO型の人は新型コロナウイルスに感染しにくい」と述べた。また、現在の感染拡大のスピードが「(第1波の)春よりも速い」として、警戒を呼び掛けた。
 フォンタネ氏は、O型の人は感染リスクが低いとされることについて「3、4月から情報はあった」と指摘。「血液型そのものではなく、血液型を決定する遺伝子に起因すると考えられる」と説明した。 (C)時事通信社