【ワシントン時事】オマリー米副大統領報道官は24日、ショート副大統領首席補佐官が新型コロナウイルスの検査で陽性反応が出たと発表した。ペンス副大統領夫妻は24日の検査で陰性だったという。
 ペンス氏はショート氏の濃厚接触者とみられる。ただ、オマリー氏は、ペンス氏は米疾病対策センター(CDC)のガイドラインに従い「予定通りの日程を続ける」と説明。11月3日の大統領選に向けた選挙運動は継続する見通しだ。 (C)時事通信社