【北京時事】中国国営中央テレビによると、新疆ウイグル自治区政府は25日夜、記者会見し、カシュガル地区で新型コロナウイルスの無症状感染者137人を同日確認したと発表した。24日に確認した1人を含め、138人全員が同一の衣類製造工場と関連があるという。同地区は警戒レベルを最高の「1級」に引き上げ、全住民約470万人に対するPCR検査を急いでいる。 (C)時事通信社