坂井学官房副長官は30日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、31日のハロウィーンに合わせたイベントへの参加を自粛するよう国民に促した。坂井氏は感染防止策が不十分な仮装パーティーや街頭での飲食・飲酒を控えるよう要請。「自宅で過ごしたり、オンラインのイベントに参加したりといった新しい楽しみ方を呼び掛けたい」と述べた。 (C)時事通信社