【ビジネスワイヤ】韓国調達庁は、「K-防疫ナラジャントエキスポ」(11月9~13日)をオンラインで保健産業振興院と共同主催すると発表した。エキスポは韓国で成功を収めた新型コロナウイルス防疫技術を紹介し、販路開拓を支援するイベント。112社の企業が参加する予定。バーチャル展示館で医薬品技術や防疫技術などが展示されるほか、20カ国余りから70以上のバイヤーが参加して輸出商談会が開催される。コロナ後の国際保健分野における変化と調達市場をテーマとするカンファレンスも行われる。(C)時事通信社