【ストックホルムAFP時事】スウェーデンのロベーン首相は5日、新型コロナウイルス感染拡大阻止のため自主的に隔離生活に入ると発表した。感染者と直接の接触はないが、感染者の「近くにいた」人と接触があり、医師の勧めで夫人と隔離生活に入った。
 首相は「ますます多くの人が感染し亡くなっている。非常に深刻だ」と訴えた。感染は再び拡大中で、人口1000万人のスウェーデンで累計感染者数は14万人、死者も6000人を超えた。 (C)時事通信社