【パリAFP時事】新型コロナウイルス感染第2波に見舞われている欧州では6日、感染者が累計1200万人以上となり、死者は計30万人を超えた。犠牲者の3分の2は英国、イタリア、フランス、スペイン、ロシアに集中している。
 規制に反対論が高まる中でも感染を抑制するため、イタリアでは北部ロンバルディア州などでロックダウン(都市封鎖)導入に動く。ギリシャでは7日から「ステイホーム」期間に入る。
 また、都市封鎖に突入している英イングランドの都市リバプールでは、国内初となる全住民約50万人を対象とした新型コロナ検査を6日から開始。英全土での実施に向けた試験的取り組みと位置付けられている。 (C)時事通信社