【ロンドン時事】英保健省によると、英国内の新型コロナウイルスによる累計死者数が11日、5万300人以上に達した。感染者は125万人以上。死者が5万人を超えたのは欧州で初めてで、感染第2波が深刻化する中、「冷厳で悲劇的な記録を打ち立てた」(BBC放送)形となった。
 米ジョンズ・ホプキンス大の集計では、世界で最多の死者が出ているのは米国(約24万人)。ブラジル、インド、メキシコと続き英国は5番目に多い。新型コロナをめぐってはワクチン開発が進展を見せているが、ジョンソン英首相は「われわれはまだ危険を脱していない」とし、感染拡大阻止のため規制を引き続き守るよう国民に呼び掛けた。 (C)時事通信社