【ニューヨーク時事】米東部ニューヨーク州のクオモ知事は11日、新型コロナウイルス感染が拡大する中、酒類を提供するレストランやバーのほか、スポーツジムについて、午後10時~午前5時の営業停止を義務付けると発表した。13日から実施する。個人宅での集まりも10人までに制限する。
 小規模なハロウィーンパーティーから感染が広がった例があるため、個人の集会も規制した。クオモ氏は「感染例を追跡すると、主に酒を提供する店やジム、個人宅の集まりから出ている」と指摘した。 (C)時事通信社