国内では14日、時事通信の午後10時半時点の集計で新たに1737人の新型コロナウイルス感染が確認され、1日当たりの新規感染者は3日連続で過去最多を更新した。4日連続で1500人を超えたのは初めて。
 茨城(40人)、千葉(88人)、静岡(36人)各県と大阪府(285人)で、1日当たりの感染確認がいずれも最多となった。
 東京都は352人で、4日連続で300人を超えた。大阪府は2日連続の最多更新。北海道は230人で、200人超は3日連続。兵庫県は過去2番目に多い79人だった。
 死者は北海道、京都府、大阪府各1人の計3人確認され、全国の累計死者数は1901人となった。
 都内の感染者は20代103人、30代76人、50代44人の順に多かった。65歳以上は50人。14日時点の重症者数は前日比2人増の41人で、5月25日の緊急事態宣言の解除後で最多となった。 (C)時事通信社