【ストックホルムAFP時事】新型コロナウイルスへの寛容な対応で注目を集めてきたスウェーデンのロベーン首相は16日、国内の感染者急増を受け、24日から8人を超える公共の場での集まりを禁止すると発表した。これまではイベントの種類によって50~300人の集まりが認められていた。
 ロベーン氏は記者会見で「(状況は)もっと悪くなる。ジムに行かず、図書館にも行かず、パーティーは開かないで。キャンセルを」と呼び掛けた。スウェーデンでは13日、1日当たりの新規感染者数が過去最多の5990人を記録。累計感染者数は17万7355人、死者は6164人となった。 (C)時事通信社