政府の観光支援事業「Go To トラベル」について、赤羽一嘉国土交通相は20日の閣議後記者会見で、新型コロナウイルスの感染者が増えている地域を除外する考えはないと強調した。「(感染拡大地域の知事から)現時点ではそうした声はない」と述べ、事業を続ける方針を改めて示した。
 19日には北海道や東京都などで1日当たりの新規感染者数が過去最多を更新。赤羽氏は「高い警戒心を持って状況を注視し、感染拡大防止に向けた取り組みをこれまで以上に徹底していく必要がある」と話した。 (C)時事通信社