東京都の小池百合子知事は20日の定例記者会見で、新型コロナウイルスの感染が急拡大する中、3連休を迎えることについて「遠出や食事に出掛ける人もいるだろうが、マスク着用や食事の仕方など基本的な対策の徹底をお願いしたい」と改めて呼び掛けた。
 政府の「Go To キャンペーン」に関しては「国が責任を持ってやっていると考えている」と説明。都も都内旅行をする住民に補助をしているが、事業を継続するかどうかは「国の動向や感染状況、専門家の意見を踏まえ、適切に判断したい」と述べた。
 北海道の鈴木直道知事も20日、札幌市内での感染者急増を受けた3連休中のお願いとして「感染リスクが避けられるか確認し、迷ったら不要不急の外出をしないでください」と市民に訴えた。記者団の取材に述べた。 (C)時事通信社