自民党の岸田文雄前政調会長と野田聖子幹事長代行が共同代表を務める「出産費用等の負担軽減を進める議員連盟」は27日、出産育児一時金の増額を求める提言をまとめた。出産費用が年々上昇していることを踏まえ、現行の42万円から最低4万円程度引き上げることを要請。近く政府に申し入れる。 (C)時事通信社