【ビジネスワイヤ】医療保険情報提供の米マーケット・アクセス・トランスフォーメーション(MAT)は、シルバースミス・キャピタル・パートナーズから3000万ドルの少数持ち分投資を受けたと発表した。外部資金の調達は同社としてこれが初めてであり、受取金は従業員の増員と製品の革新の加速のために利用される。同社は2016年に設立され、これまでの5年間に製薬会社の上位10社を含む45社を超える製薬会社や医療機器メーカーを顧客として獲得している。(C)時事通信社