【ロンドン時事】英当局は米製薬大手ファイザーなどが開発した新型コロナウイルスワクチンをめぐり、重篤なアレルギー症状を抱える人は接種を控えるよう勧告を出した。英メディアが9日報じた。英国で世界に先駆けて8日に始まったワクチン接種だが、副作用への警戒も広がっている。
 報道によると、8日に接種を受けた医療従事者のうち、2人が急性過敏反応に似た症状を示した。いずれも重篤なアレルギーを抱えていた。2人ともその後回復しているという。
 これを受け、英医薬品・医療製品規制庁(MHRA)が医療機関に対し、過去に医薬品や食品、ワクチンで重篤なアレルギー反応が出たことがある人に接種させないよう求めた。 (C)時事通信社