【ニューヨーク時事】米東部ニューヨーク州のクオモ知事は11日の記者会見で、新型コロナウイルス感染再拡大で「入院患者が増え続けている」と述べ、ニューヨーク市内の飲食店の店内飲食を14日から禁止すると発表した。
 市の店内飲食は9月末に客を定員の25%に制限した上で再開したばかり。屋外席の営業は今後も続くが、気温が低下する中で客足が鈍るのは避けられず、飲食業界にとってさらなる打撃となる。 (C)時事通信社