【ロンドン時事】英製薬大手アストラゼネカは12日、米バイオ医薬品企業アレクシオン・ファーマシューティカルズを買収すると発表した。買収額は390億ドル(約4兆円)に上り、新型コロナウイルス流行後の製薬業界で最大規模の再編となる。
 買収は株式交換と現金を組み合わせて実施し、株主の承認などを経て2021年7~9月期に完了する予定。ソリオ最高経営責任者(CEO)は声明で「より多くの患者に人生を変える医薬品を提供する革新を推し進めていく」と述べた。 (C)時事通信社