【サンパウロ時事】ブラジル保健省は16日、新型コロナウイルスの累計感染者が704万608人、死者が18万3735人となったと発表した。感染者数は米国、インドに次いで世界3番目、死者数は米国に続いて2番目。前日から感染者は7万574人、死者は936人増。1日の感染者が7万人を超えたのは初めてとなった。一方で、回復者は613万2683人に上っている。
 ブラジルでは7月末をピークに新規感染者が漸減。11月初めには1日1万人前後まで減ったが、第2波到来で再び増加に転じており、サンパウロ州などは経済規制を強めている。 (C)時事通信社