【イスタンブール時事】トルコ南部ガジアンテプの病院にある新型コロナウイルス患者向けの集中治療室で19日、火災が発生し、コジャ保健相は「10人が死亡した」と明らかにした。アナトリア通信によると、患者に酸素を供給する装置が爆発したといい、検察が原因を調べている。
 現場に警官・消防隊が急行し、火を消し止めた。一命を取り留めた患者は別の病院に移送されたが、搬送作業に当たった医師や看護師ら50人以上が火災の影響で負傷するなどした。
 トルコでは累計で200万人以上が新型コロナに感染し、1万7800人超が死亡している。 (C)時事通信社