難治性疾患向けの治療薬の研究開発を手掛けるクリングルファーマ(大阪府茨木市、安達喜一社長)が28日、東証マザーズに上場する。公募や第三者割当増資で最大5億9029万円調達し、研究開発の費用に充てる。 (C)時事通信社