ロイター通信は29日、在日米軍が28日に横田基地(東京)で新型コロナウイルスワクチンの接種を始めたと報じた。医療従事者を優先して接種するという。
 在日米軍も米軍向けのワクチンの第1陣が到着したとフェイスブック上で発表した。ロイター通信によると、先週、最大8000回分のワクチンを搬入したという。 (C)時事通信社