菅義偉首相は1日夜、新型コロナウイルス感染者が全国で急増している事態を踏まえ、関係閣僚と首相公邸で対応を協議した。
 首相が新型コロナ対応で関係閣僚を集めて協議するのは先月31日に続いて2日連続。協議は約1時間で、加藤勝信官房長官、田村憲久厚生労働相、西村康稔経済再生担当相らが参加し、最新の感染状況などが報告された。 (C)時事通信社