神奈川県の黒岩祐治知事は1日、県庁内で記者団に対し、新型コロナウイルスの感染者の数が急増している現状について「大変厳しい」と述べ、「このままでは患者を(医療機関で)受け入れられなくなる医療崩壊と言わざるを得ないことが、もう間近に迫っている」との認識を示した。
 県内では12月31日、新型コロナウイルスの感染者数が588人と過去最高を更新。黒岩氏は県民に「生活に必要なもの以外、徹底した外出自粛をお願いしたい」と呼び掛けた。 (C)時事通信社