千葉県浦安市は5日、市内の東京ディズニーシー(TDS)で11日に行う予定だった成人式を、3月7日に延期すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う国の緊急事態宣言の方針を受けたもので、延期は初めて。
 市は2002年に東京ディズニーランド(TDL)での成人式を初めて開催。20回目となる今回は、初めてTDSで行う予定だった。
 今年の新成人は昨年12月1日時点で2129人。会場での検温や消毒、分散開催などの感染防止策を講じた上で成人式を行う予定だったが、感染者の増加を踏まえ延期に踏み切った。
 市は感染状況や国の動向を見つつ、開催方法などの検討を続ける。市担当者は「新成人に思い出を作ってもらい、浦安を好きになってもらうためにも、何とか年度内には開催したい」と話している。 (C)時事通信社