【ロサンゼルス時事】米西部ロサンゼルス郡当局は、心肺停止患者が現場で心拍再開しない場合は病院に搬送しないよう救急隊員に指示した。酸素の供給についても患者の酸素飽和度が低い場合に限定し、供給量を節約するよう通知しており、新型コロナウイルスの感染急増に伴う医療体制の逼迫(ひっぱく)の深刻化が改めて浮き彫りになった。米メディアが5日報じた。
 ロサンゼルス郡は5日、コロナによる死者数が累計1万1000人を突破したと発表した。このうち1000人超が過去1週間以内に亡くなったという。声明で「パンデミックの壊滅的な影響は、大量の患者と医療従事者の不足のために救急医療が混乱することだ」と危機感を表明した。
 カリフォルニア州は目下、米国の感染拡大の中心地となっており、最大都市ロサンゼルスを含む州南部では昨年12月中旬から集中治療室(ICU)の収容余力が0%に陥っている。 (C)時事通信社