国内では10日、新たに6097人の新型コロナウイルス感染者が確認された。死者は全国で45人増え、累計4080人。厚生労働省によると、同日時点の重症者は前日より25人多い852人で、過去最多を更新した。
 東京都の新規感染者は1494人。4日ぶりに2000人を下回ったものの、感染者数が比較的少ない傾向にある日曜日としては過去最多となった。都の基準による重症者数は、前日から1人減り128人。重症化リスクの高い65歳以上は182人だった。
 緊急事態宣言が発令された神奈川県は729人、埼玉県414人、千葉県388人。1都3県の新規感染者は計3025人で、全体の約半分を占めている。
 福島県で46人、静岡県では127人の感染が判明し、いずれも過去最多を更新。大阪府は532人で、5日連続で500人を上回った。 (C)時事通信社