【ロンドン時事】英政府は14日、南米やポルトガルなどからの渡航を禁止すると発表した。英国では感染力の強い新型コロナウイルスの変異種が猛威を振るっており、ブラジルで広がっている可能性がある別の変異種の流入を防ぐ狙いがある。15日から実施する。
 新たな変異種はブラジルから日本の羽田空港に到着した男女4人から初めて確認された。英国や南アフリカで確認された感染力の強い変異種と似ているとされる。 (C)時事通信社