河野太郎規制改革担当相は19日の閣議後記者会見で、総合調整を担うことになった新型コロナウイルスのワクチン接種について「きょうから現状把握に入る。一日も早く、1人でも多くの方にワクチン接種を受けていただくために全力を尽くしたい」と述べた。
 菅義偉首相は18日にワクチン接種の円滑な推進に向けた総合調整を河野氏に指示した。河野氏は会見で「役所に限らず関係するところからヒアリングをしたい」と語った。 (C)時事通信社