加藤勝信官房長官は19日の記者会見で、英国で流行している新型コロナウイルスの変異種が静岡県内で確認され、市中感染が疑われていることに関し、「他地域においても変異種の感染の可能性を想定しながら、全地域で変異が起きているかいないか監視体制を強化していく」と説明した。
 加藤氏はまた、「変異種でも予防対策は基本的に一緒だ」と述べ、マスク着用や3密回避、手洗いの徹底に努めるよう呼び掛けた。 (C)時事通信社