【サンパウロ時事】南米コロンビアの入国管理局は18日、新型コロナウイルス感染防止策に違反した外国人を国外追放すると明らかにした。国家警察は同日未明、夜間禁止令が出ている首都ボゴタ市内でパーティーを摘発。参加者65人は全員、隣国ベネズエラ出身だった。
 入国管理局は声明で「秘密パーティーで捕まったり、自主隔離措置に違反して公衆衛生や国の安全を脅かしたりする外国人は、即座に国外に追放する」と強調。パラシオス局長は「今はガードを下げる時ではない」と述べ、在留外国人にルールの順守を呼び掛けた。 (C)時事通信社