新型コロナウイルスのワクチン接種の総合調整を担う河野太郎規制改革担当相は20日、一般国民へのワクチン接種開始時期は5月ごろとする報道について、「勝手にワクチン接種のスケジュールを作らないでくれ。デタラメだぞ」と自身のツイッターに投稿した。
 河野氏は別の投稿で「新聞各紙が『政府関係者』なる者を引用しているけれど、全く根拠のないあてずっぽうになっている。信用しない方がいいよ」とも指摘した。
 政府は5月下旬にも接種を開始する方向で調整に入っており、こうした方針を自民党に伝えている。河野氏は20日夜、新たに「今後のことについて、(22日の)金曜日には多少なりともお話しできるように努力しています」と投稿した。 (C)時事通信社