国内では30日、新たに3345人の新型コロナウイルス感染者が確認された。死者は東京都19人、埼玉県11人、大阪府10人など全国で91人に上った。
 厚生労働省によると、30日午前0時時点の全国の重症者は前日比40人減の974人だった。
 東京都では、新たに769人の感染者が確認された。1日当たりの感染者数が1000人を下回るのは2日連続。
 都によると、新規感染者の年代別では、20代が145人で最も多く、30代130人、50代117人、40代102人などと続いた。重症化しやすい65歳以上は168人。都の基準による重症者は、前日から6人減り141人だった。 (C)時事通信社