国内では31日、新たに2673人の新型コロナウイルス感染者が確認された。1日当たりの新規感染者が3000人を下回るのは6日ぶり。死者は大阪府11人など全国で65人に上った。
 厚生労働省によると、31日時点の全国の重症者は前日比1人減の973人だった。
 東京都では、新たに633人の感染が確認された。1日当たりの陽性者が1000人を下回るのは3日連続。
 新規感染者を年代別にみると、20代が122人と最も多く、40代93人、50代89人、70代77人、30代76人と続いた。重症化リスクが指摘される65歳以上は185人で、都の基準での重症者は前日より1人減り、140人となった。
 医療体制が逼迫(ひっぱく)している沖縄県宮古島市では、災害派遣された陸上自衛隊の看護師(看護官)ら5人が、クラスターが発生した介護施設で医療支援を始めた。2週間、入所者の健康管理などの活動を行う。 (C)時事通信社