自民党の森山裕、立憲民主党の安住淳両国対委員長は25日、国会内で会談し、政府が今国会に提出した新型コロナウイルス対策の特別措置法や感染症法の改正案について、26日から修正協議に入ることで合意した。政府・与党は早期成立に向け、野党の要求を一定程度受け入れる構え。罰則の軽減や国会報告の導入などを検討しており、週内にも決着させたい考えだ。<p><img src="http://web.j-cats.jiji.com/contents/ip-ibg-m/join_medical/20210125at37S_t.jpg"></p>