与野党は26日、政府が国会に提出した新型コロナウイルス対策の特別措置法や感染症法の改正案に関する修正協議を開始した。与党は野党側の主張を一部受け入れ、入院を拒否した感染者の罰則から懲役刑を削除する方向で調整している。28日にも合意し、29日から衆院で改正案の審議を始めたい考えだ。<p><img src="http://web.j-cats.jiji.com/contents/ip-ibg-m/join_medical/20210126at43S_t.jpg"></p>