参院予算委員会は27日の審議から、出席閣僚と議員用に用意された氷水の水差しをペットボトルに変更した。新型コロナウイルス感染症対策の一環。答弁者の演台前には衆院予算委と同様に、アクリル板を設置した。