日本バレーボールリーグ機構は27日、Vリーグ2部女子の千葉とGSS東京からあった今季残り試合への参加辞退の申し出を了承したと発表した。新型コロナウイルス感染拡大による政府の緊急事態宣言発令に伴い、両チームは2月7日まで参加の自粛が決まっていた。 (C)時事通信社