東洋証券=2020年4~12月期は増収で、前年同期は赤字だった営業損益や純損益は黒字になった。期初は新型コロナウイルスの感染拡大の影響で投資信託の募集手数料を中心に営業収益が減少したが、緊急事態宣言解除後は市場環境の好転や中国株専用ファンドの好調な販売が業績を押し上げた。