財務省は28日、全国財務局長会議をオンラインで開き、11地域の財務局などによる管内経済情勢報告をまとめた。北海道、関東、九州、沖縄の4地域で景気判断を下方修正。新型コロナウイルスの感染急拡大に伴い、宿泊や飲食などサービス消費の回復ペースが鈍化した。