【北京時事】中国で28日、来月12日の春節(旧正月)をふるさとで過ごす人たちのための特別輸送態勢「春運」が始まった。例年なら40日間に約30億人が移動するとも言われる帰省ラッシュのスタートとなるが、今年は様変わり。新型コロナウイルスの感染再拡大を警戒する政府が、「史上初めて」(中国メディア)帰省自粛を呼び掛け、PCR検査の義務付けなど移動規制を強化しているためだ。<p><img src="http://web.j-cats.jiji.com/contents/ip-ibg-m/join_medical/20210128at46S_t.jpg"></p>