政府は29日、経営難が続くJR北海道、JR四国などへの支援を継続するための関連法案を閣議決定した。新型コロナウイルス感染拡大で深刻な業績不振に陥っており、2020年度末となっている現行法の期限を10年延長する。今通常国会に提出する。