田村憲久厚生労働相は29日の閣議後記者会見で、新型コロナウイルス対策に関する感染症法改正案からの刑事罰削除について「与野党で議論し、落ち着くところに落ち着いた。国会判断を尊重する」と述べた。