【ニューヨーク時事】米大リーグのヤンキースからフリーエージェント(FA)となった田中将大投手(32)が、プロ野球の楽天に8年ぶりに復帰することが決まった。メジャーでは1年目から6年連続の2桁勝利を挙げ、今オフのFA市場で注目選手の一人とされていただけに、異例とも言える移籍。新型コロナウイルスの感染拡大が大きな影響を及ぼした。